岡田 謙一郎   Okada Kenichiro
実行委員長

2008年に逗子へ移住。以降、イベント運営を中心に様々な地域活動に取り組む。市内で開催される各種企画のポスターデザインや映像制作も手掛けている。2010年より逗子コミュニティパークへ実行委員として参画。2013年より、前代表の望月氏から引き継ぎ実行委員長に就任。

オーツ・アキヒロ  Oates Akihiro  
総合演出

逗子・葉山に住む老若・新旧の交流を大人のセンスで醸成させるという逗子コミュニティパーク構想に乗せられる形で、2004年に企画された初回のトークイベントのマイクセッティングを担当。以降、イベントのバックヤードとして外山電器の面々と共に会場内の音楽と電力の安定供給に努める。

大内 喜海   Yoshiumi Ouchi
事務局長

東京生まれ東京育ちながら、学生時代から逗子に足しげく通い、長男誕生を機に移住。プロジェクトマネジメントオフィサーとして、実行委員会の運営を支えながら、長身を活かし会場設営の高所作業で重宝されている。お酒に果てしなく強いため、酔い潰れたスタッフの後片づけも担う。

久保田 裕   Kubota Yutaka  
ロジスティックス担当

横浜生まれ逗子育ち。世界のどこでも生活ができることを目指して2012年からソフトウェア・エンジニアとして独立。数々のアプリ開発を手がけるも、逗子コミュニティパークでは設備担当。数多くのイベント什器を抱える実行委員会の倉庫のヌシ。毎日ギターを奏でるロマンチスト。

門脇 茜   Kadowaki Aakane
BAR店長

2014年より逗子に移住。友人宅のパーティで実行委員長と知り合ったことをきっかけにスタッフにスカウトされる。地域の活動に積極的に取り組む二児の母。「食べる」ことが大好きで、海辺でカフェを開いたり、こども食堂の運営に携わっている。移住組なのに逗子の知り合いが非常に多くなり、街を歩くとなかなか前に進めないのが悩み。

大内 美由紀   Ouchi Miyuki
MC担当

MC兼BAR担当。逗子の老舗、昭和5年創業のとうふ店「とちぎや」さんの紹介で、ミュージシャンとして出演したことをきっかけにスタッフになる。ライフオーガナイザーとしてSMART STORAGE!の事務局を担当する手腕を活かし、とっちらかりがちなイベント会場の整理整頓に励む。

石井 達郎   Ishii Tatsuo
ファウンダー

まちづくり基本計画策定委員への参画から、2004年、亀岡八幡宮で逗子コミュニティパークの原型となる「まちづくりオープンサロン」を望月氏とともに企画、現在も一歩離れてスタッフをあたたかく見守る創設者。ほととぎす隊のメンバーでもあり、10年以上にわたり様々な地域活動を企画・運営。田越川一斉清掃や寺町プロジェクト、住民協議会などを手がける。

OBOGの紹介はこちら